コウモリランに冬の水のやり方で悩むのはオシャレな男性の美しい部屋だからこそ! | silk&Premium

コウモリランに冬の水のやり方で悩むのはオシャレな男性の美しい部屋だからこそ!

花

人気のインテリア誌や男性ファッション誌ではお馴染みのコウモリランですが最近なんとなく元気がなくなってきたりして・・・ でも美しい部屋を維持するためにはコウモリランの冬の水やりの方法も男性にとっては必須知識でしょう。

オシャレな高級住宅街の成城にあるアグリス成城

アグリス成城

アグリス成城で手に入れたコウモリランですが大きくなってきています。アグリス成城というのは小田急成城学園の前にある小田急の子会社が運営している成城にある会員制貸菜園のことです。クラブハウスもあってショップもあります。ここに置いてあったコウモリランが買った時よりも元気になって大きくなってきました。

もともと線路だったので広くはないのがこのアグリス成城のユニークなところです。都会で菜園をやってみたいけれどもお洒落な感覚は欠かせないという方に向いていると思います。

忙しい都会生活だと休日は自然な環境が好まれます。それが近いところにあれば利用したいですね。

アグリス成城が出来たのは小田急が線路を地下化したらその上に空き地が出来たのがきっかけです。。小田急沿線の騒音防止のために線路を地下化したのでその上を植物でグリーンのある憩いのスペースにしたくて菜園としてアグリス成城を作ったようです。線路の上の屋上菜園はグッドアイデアだと思いますね。

なぜかこのアグリス成城にコウモリランが置いてありました。以前から欲しかったのでさっそく買ってしまいました。コウモリランを吊しておくとなんとなくオシャレ度がアップしますね。

整理整頓も大切ですし断捨離も必要なことです。でも断捨離で整頓された部屋が無機質でもあまり美しい部屋とはなりません。オシャレ度アップするコウモリランを吊してみましょう。

コウモリランは冬の水やりに注意!

植物だからと意識しすぎて冬でもつい水をやりたくなりますがコウモリランの場合は冬の水やりは少しにしましょう。どうしても水をやりたい気持ちもわかりますがあまり冬に水をやりすぎるとコウモリランの元気がなくなってしまいます。

コウモリランはどこで手に入る?たとえば・・・・

奥飛騨ファーム

栽培農家(奥飛騨ファーム)

標高800M・日本初の温泉湯気栽培を利用したバナナ苗の栽培☆ 耐寒性が強い品種の奥飛騨バナナ【バナナ苗・種の販売専門店】 栽培農家(奥飛騨ファーム)はバナナを専門に取り扱う。耐寒性が強く枯れないバナナ苗もあります。他では手に入らない特殊な品種を専門に栽培しています。雪国、奥飛騨の温泉で育てている奥飛騨バナナ苗です。世界中から集めたバナナ苗木や種を専門に取り扱う栽培農家直販だからお得な価格!

コウモリランの育て方

コウモリランの育て方は基本的な注意事項を守れば難しくはないようです。コウモリランも日差しが入る明るい場所に置くといいようです。 インテリアグッズとして人気がありますがやはり植物なので日光にあててあげなければ元気がなくなります。 あまり強い日差しでも元気がなくなるので夏は日陰に避難させてあげて下さい。

植物だからと意識しすぎて冬でもつい水をやりたくなりますがコウモリランの場合は冬の水やりは少しにしましょう。どうしても水をやりたい気持ちもわかりますがあまり冬に水をやりすぎるとコウモリランの元気がなくなってしまいます。

コウモリランが枯れる原因は冬の水のやり過ぎがおおいようです。 癒やし系の植物なので吊しておくだけで雰囲気があります。ただの部屋が美しい部屋に変身してしまいますね。ひとり暮らしの男性にはこういう癒やし系の植物があるほうが落ち着きますね。

整理整頓も大切ですし断捨離も必要なことです。でも断捨離で整頓された部屋が無機質でもあまり美しい部屋とはなりません。オシャレ度アップするコウモリランを吊してみましょう。

癒やし系の植物が人気のインテリア雑誌ですが部屋にグリーンを取り入れている記事が多いようです。コウモリランもとても人気がありますね。

関連記事

タグ/

プロフィール

シルク編集部

Author:シルク編集部
FC2ブログへようこそ!
美しい季節や日常的な出来事を書いています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ