楽しい冬ファッション!フランス風でも暖かい気分を作るのは、楽じゃない。 | silk&Premium

楽しい冬ファッション!フランス風でも暖かい気分を作るのは、楽じゃない。

冬の通勤

冬に暖かいそうに見えるファッションは難しいですね。とくにファッションでもレディースだと体型カバーもあったりしてコーデに悩むことも多いようです。

暖かい色を選ぶとどうしても暖色系なのですが

桟橋

赤い色調のコートも鮮やかですが冬の期間は意外と短いですね。それなのにコートをいくつも購入するのはなんとなく心理的に抵抗があります。

思い切ってクレカで購入しても後で買わなければよかったと反省したりもして。 コートでも毎年流行が変化してゆきます。先端的なコートだと来年はもう着られないかもしれません。

オシャレでなければ初めてのデートの会話が弾まない!

冬のデート

暖かさが楽しさとコラボして友人の間でも普段使いなのにどこかオシャレ! ということも多いのですがどうしても体型がより目立ってしまいます。

茶色もコーデによってはとてもチャーミングに見えたりもして・・・

たとえばキャメルカラーに人気がありますがラクダの毛の色がcamel(キャメル)なので肌の色によっては顔映りが悪いこともあります。

寒色系だと氷とか水をイメージした色調なのでクールといえばクールなのですがなんとなく寒そうな感じがしたりして悩むところでしょう。 鮮やかなブルーのコートも着回しがきかないことさえ我慢すればスッキリと魅力的に見せることができます。

フランス風ファッションは大胆に着こなす

地下鉄

色彩的には反対色を使ったり黄色をワンポイントに使うという素朴というよりもはっきりとした主張があったりもします。

コートをキャメルカラーにしても会わせるコーデが難しいところでしょう。

ボトムスのスキニーは定番ですがなぜかガウチョは避けたいという意見もあります。 でも寒い日のデートには暖かさがない寒そうですね。

たしかにコートボリュームがくるのでボトムスはスキニーという発想もいいとは思います。でもガウチョのほうが暖かさが演出できます。

このあたりのファッション感覚の違いがデートを楽しくしたり会話が弾まなかったりして・・・ 冬はやはり寒さ対策も必要なのでできればコートはワンシーズンに1着は入れ替えたいところです。

寒そうだとかえってマイナスになりそうで冬のコーデは本当に難しいですね。

関連記事

タグ/

プロフィール

シルク編集部

Author:シルク編集部
FC2ブログへようこそ!
美しい季節や日常的な出来事を書いています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ